So-net無料ブログ作成

希望~父母の新婚時代 [よしなしごと]

戦後まもなく結婚した父母は、浅草花川戸父の戦友の営む下駄屋さんの2階から始まったように聞いている。件の写真は、そのころのものか?
その後、小岩から間もなく目黒の都営住宅が当たり、のちにアパートになったが、父母は人生の大半を目黒から離れず一生を終えた。
人生に波乱があったかどうかはわからないが、お互いに慈しみ合い、4人の子供に恵まれ、楽しく人生を過ごした仲の良い夫婦だった気がする。

父が亡くなった後も、母は目黒の都営アパートに一人で頑張り、父と50年以上暮らした目黒を離れたがらなかったが、2007年ころからパーキンソン病症候群に病み、介護施設に入らざるを得なかった。母のあの時の無念な様子は今も思い出すが、最後はすべてを理解し承知した。聡明な人だった。

写真は、戦後まもなくの希望に満ちた新婚の父母である。自分の好きな写真である。
グワッシュで絵に描いてみた。

《希望~新婚の父母》

新婚時代-5-2.JPG


《希望~絵にしてみた》

写真のネガフィルムを連想して描いてみた。

DSC03418希望G (1).JPG



父 2002年9月没、享年87、 母 2010年1月没 享年88


【レクイエムrequiem】

◆奇妙な夢を見た
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2011-03-02
◆父の買ってくれたブリキのロボット 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2013-12-08
◆父の中国留学~戦後70年
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-08-15

【素人絵画の世界:関連記事】
◇1998年7月ポルトフィーノ(Portofino)に行った。
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2012-08-26
◆幼年の世界~クレヨン画みつけた
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-11-02
◆油絵の記憶~素人の世界-断捨離中-その2 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-11-05
◆65の手習い~絵画再開しました。
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2017-04-02
◆馬子にも衣装 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2017-07-17
◆ワンコを描く
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2017-11-23-1
◆所詮、絵空ごとですが…心は自由自在
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2018-02-17
◆ニースサレヤ広場を描く~グワッシュ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2018-04-10
◆イタリアのPortofino(ポルトフィーノ)を再び描く
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2018-05-27-1
◆海の彼方から音楽の聞こえるラヴェッロ(Ravello)ルフォロ荘(Villa Rufolo)を描いてみた 
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2018-06-23
◆1999年のTaormina Hotel Villa Ducaleからの風景を描いてみた。~良いお年をお迎え下さい 
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2018-12-31
◆南仏コートダジュールのエズ(Èze)を再び描く 
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-02-09
◆サボテン曼荼羅を描く
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-03-19

◆台場沖で屋形船を眺める
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-04-16

◆警戒する猫
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-05-14

◆鬼怒川ライン下りをドローンで?描く~橋の上から.. [素人絵画の世界]
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-06-23

◆浦和別所沼のwestie Pieechan 
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-07-22

◆浦和 玉蔵院の枝垂れ桜を描く
https://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2019-09-25

◆「幼女」を描いてみた。
https://sodaxpiee.blog.ss-blog.jp/2019-10-31

◆ギリシャ イドラ島のマリア
https://sodaxpiee.blog.ss-blog.jp/2020-02-05